【レビュー】ノラネコ少女との暮らしかた

ある日、サラリーマンの佐藤敦尭のもとに、制服姿のJK「高田美鶴」が訪ねてきた。家庭の事情で天涯孤独となった美鶴と成り行きで同居することになった敦尭。

なんだかんだで同居するということで浮かれつつ自宅に帰宅すると、敦尭のち○こにしゃぶりつく美鶴。そのままイキそうになるものの……。

それはたんなる夢であった。同居人だけどなかなか美鶴と会わない生活が続いたが、ふと酔っ払って自宅に帰った敦尭。

するとそこにはお風呂上がりの美鶴がいた。

ついつい敦尭は美鶴をからかうのだが、やる気になった美鶴。そのあと関係を持つのですが、、。

そのあとからがなかなか楽しめました。絵もとても綺麗で、人物の作画も可愛らしい。そんでもってエロはかなり忠実。

ひたすらエッチが多かったが、ロリ少女好きにはおすすめ。でも普通にストーリーも楽しめたので続きが気になってしまう作品でした♪

【感想】ノラネコ少女との暮らしかた(1) - シイナ / 穴乱 - 電子書籍ストア ブックライブ
【無料試し読みあり】「ノラネコ少女との暮らしかた(1)」(シイナ 穴乱)のユーザーレビュー・感想ページです。ネタバレを含みますのでご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました