【レビュー感想】異色のSMモノ!「隠れM女子の草食彼氏S育日記」ネタバレ

SM

SMモノはSの男性、あるいは女性がMの女性、あるいは男性にハードなプレイを行ったり、調教をするというのが主だと思う。

しかし、Mの女性によって男性がSに調教されるという展開は中々ないのではないだろうか?

今回はそんな異色のSM作品「隠れM女子の草食彼氏S育日記」をご紹介していきたいと思う。

「隠れM女子の草食彼氏S育日記」のあらすじ

「隠れM女子の草食彼氏S育日記」の物語は、とある高校生の男女の性模様を描いた物語だ。

感性が合った二人は自然と恋愛関係になり、セックスをするようになる。

しかし、彼氏は元々草食系ということもあり、徐々にセックスに対する欲求が落ち着いていく。それに対して彼女は性欲旺盛で、彼氏との性欲のギャップをオナニーで補うようになっていった。

だが、あるきっかけで彼女は欲求不満を解決するため、彼氏によりハードなプレイを要求するようになる。

そして、ハードなプレイを続ける内に彼氏も次第にSに目覚めていき…

「隠れM女子の草食彼氏S育日記」のレビュー

本作はMの彼女によって彼氏をSに育成していくという特異な内容となっている1冊だ。

最初は普通のセックスをしていた二人が、次第にイラマチオやスパンキング、器具を使ってのプレイに中出しとハードなプレイにのめり込んでいくのが特徴的で、草食系の彼氏が次第にSに目覚めていく様子を楽しむことが出来る。

本作は彼氏が自発的にSに目覚めていくのではなく、あくまで彼女に求められてハードなプレイをしているというのが肝である。

一見すれば彼氏が激しく彼女を犯しているように見えるが、それも結局は彼女の思惑通りということになるので、単に女性を強引に犯すという作品ではない。そして、そうした倒錯的な流れに得も言えぬ興奮を覚える方も少なくないだろう。

また、他のSMモノやレイプモノと違って、お互い合意の上での甘ラブモノなので暴力性など物騒な印象が少ないのも本作の特徴である。プレイ自体はハードだが、安心感を持って読むことが可能だ。

その他、本作は種乃なかみ氏による優しげなタッチで描かれているというのもポイントで、柔らかな画風とハードなプレイのギャップがより一層興奮を掻き立てるものとなっている。王道的な作品ではないが、オススメ出来る1冊だ。

まとめ

「隠れM女子の草食彼氏S育日記」はMの彼女が草食系の彼氏をSに育成していくという異色の作品になっているため、どちらかと言うと女性を強引に犯すというS志向の方よりも、女性に操作されたいというM志向の方にオススメの作品と言えるかもしれない。

隠れM女子の草食彼氏S育日記」はFANZAにて990円で販売中なので、気になった方は是非一度読んでみてほしい。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=39296&ad=53303&suid=

おすすめのSM系「ルドべキア」

コメント

タイトルとURLをコピーしました