【FANZA】ほのぼのとした世界観からハードな変態プレイ!「園芸店の優しい恋人」レビュー

SM

「どうせエロ漫画を買うなら、1冊で色んなプレイやシチュエーションが楽しめる方がお得に感じる」と考える方は少なくないのではないだろうか?

今回はそんな方にオススメの漫画「園芸店の優しい恋人」をご紹介していきたいと思う。

「園芸店の優しい恋人」のあらすじ

タネダ園芸店でアルバイトをしている坂田カオリは、店主の種田の甥である種田コータに好意を寄せていた。

そんな折、タネダ園芸店にコータから電話が入る。話を聞くと、この頃体調を崩し熱が下がらず、今日も店を休むということだった。

カオリがコータに好意を寄せていることを知っている種田は、坂田にコータの様子を見に行ってもらうようにお願いする。

カオリがコータの家に入ると、そこには熱を出して倒れているコータがいた。

カオリは意識が朦朧としているコータを布団に寝かせ看病をするが、内心は普段見れないコータの無防備な姿に興奮していた。

そしてカオリはコータの意識が朦朧としているのをいいことに、おもむろに服を脱ぎ始めて…

「園芸店の優しい恋人」のレビュー

本作は作者であるけろりん氏がコミックX-EROSにて執筆していた11編を収録したものとなっている。

少し不思議な園芸店を舞台として、様々な男女の恋愛模様や性模様が描かれている1冊。そのため、あらすじに書いたカオリとコータ以外のキャラの恋愛やセックスも描かれている。

画風は可愛らしく、雰囲気も全体的にはハートフルでほのぼのとした作風だが、プレイに関しては夜這い睡眠姦や触手プレイ、レズセックスやふたなりセックスなどハードでアブノーマルなものが多いので、人によって好みは分かれる部分が多いだろう。

普通の純愛モノなどが好きな方の性癖には刺さらないかもしれない。そのため、王道的なエロ漫画に対して若干飽きが来ているような人にオススメしたい1冊だ。

まとめ

「園芸店の優しい恋人」は一見ほのぼの系と見せかけて、プレイはハードで変態チックなものが多いので、万人受けする作品とは言い難いかもしれない。しかしその反面、そうしたプレイが好きな方にとっては堪らない1冊だ。

「園芸店の優しい恋人」はFANZAにて1100円で販売中。全11話、合計199ページとボリュームもあるのでじっくり楽しむことが出来るのも大きなメリットと言えるだろう。

また、けろりん氏の単行本としては4年ぶり(青年向けとしては6年ぶり)となる作品なので、同氏のファンの方にもオススメだ。あなたも是非一度手にとってみてほしい。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=39296&ad=52542&suid=

SM好きの方にはこちらの作品もおすすめしたい。

【レビュー感想】異色のSMモノ!「隠れM女子の草食彼氏S育日記」ネタバレ
SMモノはSの男性、あるいは女性がMの女性、あるいは男性にハードなプレイを行ったり、調教をするというのが主だと思う。しかし、Mの女性によって男性がSに調教されるという展開は中々ないのではないだろうか?今回はそんな異色のSM...

コメント

タイトルとURLをコピーしました