【FANZA】超昂シリーズのヒロイン達が淫らに敗北!「超昂大戦 Starting point」レビュー

アニメ・物語系

世の中には、変身ヒロインが陵辱される姿に興奮を覚えるという男性も少なからずいるのではないでしょうか?

本来悪に勝利して懲らしめるはずのヒロイン達が逆に敗北し、陵辱される姿は何とも言えない背徳感があり、興奮しますよね!

今回はそんな変身ヒロイン物好きな方のために、「超昂大戦 Starting point」をご紹介していきたいと思います。。

「超昂大戦 Starting point」のあらすじ

ある日、突如地球はアルダークによる侵攻を受けます。

無数に存在するアルダークの手先によって街は炎に包まれ、世界は瞬く間に支配されてしまいました。

そんなアルダークに対抗すべく、超昂戦士と呼ばれる少女達が立ち上がりますが、健闘虚しくアルダークの首領であるディストバーンに撃破されてしまいます。

最後に残った超昂戦士であるエスカレイヤーはディスバーンを打破するために剣を振るいますが、仲間を盾に取られ剣を止めてしまい、その一瞬の隙を突かれて形勢逆転されてしまいます。

そして、エスカレイヤーの体に無数の触手が絡みつき…

「超昂大戦 Starting point」のレビュー

本作はFANZA GAMESにて好評配信中のゲーム「超昂大戦エスカレーションヒロインズ」の前日譚のようなお話となっており、ヒロイン達がアルダークに敗北してしまった世界を描いた作品です。

「超昂大戦エスカレーションヒロインズ」はアリスソフトの人気シリーズである超昂シリーズのキャラクターが多数登場するゲーム。過去に超昂シリーズにお世話になったという方や、今現在「超昂大戦エスカレーションヒロインズ」をプレイしているという方も少なくないと思います。

本作はそんな超昂シリーズをテーマにした作品ということなので、アリスソフトのファンの方はまず楽しめること間違いなしです。

また、変身ヒロイン物のエロ漫画と言えば、やはりヒロイン達が悪に屈して陵辱されるというのが醍醐味です。本作もその例に漏れず、ヒロイン達が触手やモンスターに犯されて喘いだり、触手を出産したりと定番のシチュエーションを楽しむことが出来ます。

また、本来守るべき一般人から犯されるシーンがあるのも重要なポイントです。変身ヒロイン達が無残に陵辱されて堕ちていく様子をたっぷり堪能出来るので、変身ヒロイン物が好きな方には是非オススメしたい作品です。

まとめ

「超昂大戦 Starting point」はアリスソフトの超昂シリーズに登場するヒロイン達が犯されていく作品です。

加えて、全ての超昂シリーズを手掛けたおにぎりくん氏の描き下ろし作品というのもポイントです。超昂シリーズファンには非常に嬉しい1冊となっています。

また、ヒロイン達が触手やモンスター、男達に好き放題犯されていく描写は背徳感たっぷりなので、変身ヒロイン物が好きな方にもオススメです。

「超昂大戦 Starting point」はFANZAにて990円で販売中です。気になった方は是非一度読んでみてください!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=39296&ad=51374&suid=

コメント

タイトルとURLをコピーしました